スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lord of the Rings ONLINE 始動!



2年前ぐらいにプレイしていたMMORPG「スターウォーズ ギャラクシーズ(SWG)」以来、MMORPGはもうプレイしないと思っていたけど、その頃から開発のニュースがあった「ロードオブザリング オンライン」に非常に興味があった。

っで、プレミアム先行テストが始まる先日の金曜日からプレイ出来るようクライアントも用意していたのだが、結局今日(土曜日)からプレイを始める事にした。


このMMORPGは海外でもほとんど同時期にリリースされており、日本で稼動しているサーバーは完全日本語版、プレイヤーは日本人がほとんどなので基本的には安心して遊ぶことが出来る。








マップは中つ国(LotRの舞台)の北西部分、エリアドール全域を再現しており、かなり広大である。その広さは50平方キロにおよび、徒歩や馬で移動するには広すぎるほどである。(ちなみにこれはサービス開始時の話であり、他のMMORPGの例から言えば後に拡張されるはずである)








種族は人間、ドワーフ、ホビット、エルフから選べるが、特定の条件下であればサウロン軍として「モンスタープレイ」も可能である。


職業は7種類あり、どれも変化がついていてグループを組んでのプレイを推奨しているものと思しい。生産職はどの職業でも就くことができ、「農場」を得ることで農業にいそしむ事も可能。


っと言う事で、今回は
・ドワーフで渋いオヤジプレイ
・女でふざけプレイ


のどちらかにしようかと迷ったが、結局女にすることにした。
一緒にプレイする予定だった友人がオヤジだったので、オヤジ同士でかぶらなかったのは救いだったかもしれないw

職業はチームメイトに多数の能力向上技を持つ「キャプテン」を選択。






まずはチュートリアルミッションをプレイ。
クエストが終わるといよいよ中つ国へ放り出されることになるが、種族や出身地によってスタート地点が異なるのがポイント

ある程度クエストをこなすまでは他の土地に出ることは出来ない。







まずはこの悪趣味な服装(デフォルト装備)を何とかしたかったのでクエストやレベルアップに奔走。

クエストはいろいろなジャンルのものがありますが、ウェイポイント(目標地点)を表示してくれないので、捜すのが結構めんどくさいです('A`)







後に装備が整ってきてこうなって










こうなった







グラフィックの質もかなり良く、サウンドの出来も上々、プレイヤー数も多くて日本語訳についても我慢出来るレベル。この面白さはやばいです。






荒ぶる鷹のポーズ!


AeglosサーバーでOtokogariと言うHN(w でやってるのでご興味のある方はぜひ(゚∀゚)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/87-b411e9fa

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。