スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職業体験アドベンチャー「13歳のハローワークDS」


ソフトの名前がクリティカルヒットしたwwww

すげーな、とうとう職業体験ソフトが出る時代になったのか・・・ (公式ページ)





なるほど、ココロを取り戻すために金を払ってソフトを買うわけか



なんか主人公の解説には

様々な職業を体験し、未来では失われつつある情熱や希望などの「ココロ」を集めていくことになる。



とあるんだが、このゲームではココロクリスタルとかいうアイテムを捜して「未来を救う」らしい。
もちろんこれは現代の風刺である事は言うまでもないが、しかしどうだろうねえwwwww

このソフト作ってる人たちが発売間近で夜間残業。ヒーコラヒーコラ働いて、量産されたソフトを運ぶトラックも時間外労働、店頭でソフトを買うときに応対してる人たちが正社員より圧倒的に安い給料で雇われてるパートというのが現実ではなかろうか。
そういった現実があって「ココロを取り戻す」というゲームを「金」で買うと言うのは間違いなく自己矛盾の結晶だと思って仕方がないんだがwwww



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/403-9fa7e5f3

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。