スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainbowsix Vegas 2 PC版発売キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


今年密かに期待していたFPS作品、Rainbow Six Vegas 2の英語輸入版がアキバのLaoxとかに入荷してたので購入。前作のVegasが結構面白かったので買ってみたのだが、不満点などが結構解消されていたほか、ユニークな事に一人プレイ中でもアーケードライクな特典システムが導入されている。




画面下の部分、1639XP/2500XPと言うのが「階級」で、階級が上がると新アイテムがアンロックできる。アイテムはプレイヤーが身に着ける服装になっていて、外見が変わるほか、例えば重いボディーアーマーを着用した場合の体力が向上。逆に機動力は低下すると言った内容。





特定の倒し方で敵を始末すると、別途功績を得る事ができる。この功績は3種類あって、敢えて日本語にすると

・射撃技能(わすれたw)→ヘッドショット、遠距離射撃で敵を倒す
・閉所戦技能(CQB)→敵が背後を向いている状態で倒す、近距離射撃で敵を倒す
・特殊戦技能(Assault)→「壁貫通」で敵を倒す、爆発物で敵を倒す


などと言ったもので点数を得る事が可能。それぞれ別々に点数が加算されていて、例えば射撃技能の合計が100になると褒賞として新しい武器がアンロックされる、と言ったかたち。

CQBではサブマシンガンやショットガンのアンロック、Assalutではアサルトライフルのアンロックなどが多い。しかしAssalutの点数を得るのは結構難しい







今回も前回同様、ドアの下からスニークカメラを使って部屋の覗き見が可能。
また、武器の壁貫通が追加されたのでドアの手前から武器を乱射して敵を倒す事もできる

武器によって貫通できる度合いが異なるが、おおむねショットガン<<また、アサルトライフルの中でも貫通能力が高いもの、低いものが存在。








今回もカジノのマップがありますが、今のところ「意外と」屋外戦も多いです。カジノ内のアツい戦いを期待してた俺はもう少し辛抱する必要があるのかも知れませんが(初代Vegasでもカジノが登場するのは後半だったし・・・)、特筆すべきはストーリーモード以外のモード、つまり「テロリスト・ハント」が前回よりも相当充実した内容になっており、長く遊べるゲームになっていそうです。

ストーリーモードの長さ次第ですが、実売5000円はかなり安いと思うので、FPSゲーマーの方は購入される事をお勧めします。あ、それから体力はかなりリアルベースに修正されました。以前のRanbow Sixを体験していてVegasの体力設定がヌルいと思った方にも楽しめる内容だと思います。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/378-7c212a6c

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。