スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oblivionの魔法詠唱を楽にする 便利Mod[Mouse Cast」の使用法-2


前回OBSEの導入について解説しましたが、いよいよ本編。

と言っても珍しく今回は言葉での解説がメインですが、Mouse Castを導入した場合、魔法は今までどおりの詠唱とMouse Castの両方をつかうことが出来ます

このModを入れたからと言って今までどおりショートカットキーを登録して魔法を詠唱できなくなる、という事ではないのでご安心を。


まず、MouseCastを導入するとVキーに"Mouse Cast Mode"(マウスキャストモード)の機能が追加されます。このキーはコンフィグで変更可能ですが、一応記事ではVキーとして説明します。

Mouse Cast Mode時に左クリック、右クリック、もしくは中央クリックでそのまま魔法が詠唱できます。
ただし、Vキーを押している間だけです。


つまりVキーを離すとマウスキャストモードではなくなってしまうというわけです。







左クリック/右クリック(中央クリックは別扱いなので無視)に好きな魔法を入れるときは、以下のように設定します。手始めに魔法ジャーナル画面を開き、ジャーナルのLife-Lightという探知魔法を右クリックで詠唱できるようにしたいとしましょう





まず、今開いているジャーナルからLife-Lightの魔法を左クリックで魔法を選択します。(画面の下にアイコンが映っている状態)普通にModとか関係なしに魔法を唱えるときは、メニューから魔法を「選択」しますよね。それと同じ動作です。




次に、Vキーを押しながら右クリックします。すると画面左上にメッセージが出て



右クリックにセットが完了したというメッセージが出ます。1,2,Right の「1,2」の部分はとりあえず無視してください.この状態でジャーナルをやめ、Vキーを押しながら右クリックすると今登録した魔法を詠唱する事が出来ます。





右クリックで登録した魔法を詠唱できるようになりましたが、次に左クリックの登録は、同じようにやってから、Vキーを押しながら左クリック、そうすると(1,2,Left) setと出ます。
これで左クリックで同じように魔法を唱える事が出来るようになりました。



ちなみに俺は左クリックをシールド魔法にしてあります。

つまり、今まで設定した事をまとめると
Vキーを押しながら左クリック→シールド魔法
Vキーを押しながら右クリック→探知魔法

このように登録しました。

この状態だと魔法が2つしか登録できないようになってしまいますよね。もちろん2つ増えただけでも大きいですがこのModでは更に多くの魔法を登録できます。


Vキーを「押しっぱなし」の状態でマウスのローラーをまわすと、魔法が設定されていない未登録の新たなセットが出てきます(特に表示されるわけではないので分かりにくいのですが・・・)
この左クリック、右クリックの組み合わせを「ペア」と呼びます。つまり俺の場合、さっきの設定した探知魔法とシールド魔法がひとつの「ペア」というわけです。


今度は新しいペアに、先ほど説明した通りの方法で魔法を入れてみましょう。

そうすると今度は1,3,Left とか、1,3,Right setとか出てきます。これは「3番目のペアに登録した」という意味なんですねえ・・・




俺の場合は左クリックでヘルス回復魔法、右クリックでFatigue回復魔法を入れてあります。

マウスのローラーでペアの切り替えが出来ますが、ペアは6個あります。つまり12個の魔法が登録可能です。っつーことで、ジャーナルから選択するのが面倒だった召喚魔法とかも別のペアに放り込みますw




左クリックで定番のClanfear、右クリックでLichの召喚に充てて戦闘中でもVキー、ローラー廻して左クリックでらくらく召喚できるようになりました(゚∀゚)
Vキーを押しながらローラーを廻す事で、先ほど設定した回復魔法などのペアに変えることも出来ます。

とりあえず設定はこれでおしまいです。慣れてきたらもっと違う悩みが出てくると思います。その時はこの記事の更に下にある「おまけ」を参照して下さい。おつかれ様ですた( ^ω^)










おまけ


このModを設定しながら疑問に思った方、

ちょっと待て、今自分がどの列を選んでるのかはどうやって判断するの?

って迷いませんか?


そーなんですよねえ('A`)メッセージを出す事も出来るらしいですが基本アイコンで判断するしかないんです
ですので、追加魔法とかによくある「爆弾マーク」ありますよね。



これこれ。これを左右クリックに設定したあと、別のペアもこれにしちゃうと切り替えても見た目は同じなので判断不能になります
慣れてくればマウスのローラーの回転量で「切り替えた」感覚で分かるかも知れませんが・・・

そこで!俺の場合は解説の最初のSSで載せた部分




最初のホットキーに分かりにくい爆弾魔法を設定してありますww
他にも方法があるんですが研究中でもあるので良い方法があったら紹介します。




後はここまで使いこなせれば解説は不要かと思いますが実は、Vキーを押しながら数字キーの"1 2 3"のどれかを押す事で「レベル」(階層)を変更でき、更に多くの魔法を登録する事が出来ます。1,2,Light Setの本当の意味は

1レベル目の
2ペア目の
左クリック の魔法を設定したよ~~~ っていう意味なんです。

ただ、レベル変更まで多くの魔法を登録するかどうかは微妙なのでややこしくなる事もありおまけとすることにしました。12個でもコンパニオン用魔法があるからタラネエ!って方はこちらを設定してみると良いでしょう。


殴り書きみたいな酷い記事なので追って加筆修正が必要かも知れません。一応紹介記事も兼ねて現状でチャレンジしてみて下さいまし
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/342-43635138

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。