スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人18歳論争


今は20歳から「成人」だけど、これを20歳から18歳に改めようとする動きもあるらしい。特にドロドロとした思惑があったりするわけではなく、法制上国民投票が18歳からおkなのに成人が20歳ではつじつまが合わないんじゃないか、という事から少なくとも議論だけではした方がよくね?という流れ。
鳩山法相の姿勢も紳士的だし議論する事そのものはいいんじゃねーかと思う。





実際に改正されると、20歳まで酒が呑めないのが18歳でも可能になったり、画像にもあるように結婚に関しても訂正になるんだが、一方で18歳が犯罪を犯したとき、極刑(死刑)にならなかったり量刑を減じたりする事がなくなるんだとさ。




俺としては反対ダーナァ
成人って言うのは、社会的に大人とみなされるだけでなく、「完全な行為能力を有するに至る年齢」[広辞苑]とあるんだが、要するに自分の価値観とかが確定されると判断される年齢なんだって。例えば生まれて畑仕事をする昔(明治以前)の農民なんかは、畑仕事と家事さえ出来ればよかったから15歳で成年でも一向に構わなかったんが今はそうじゃねーしなあ。

物が溢れれて誘惑も多いし社会に出るために勉強しなければならない事も増えているので、価値観も18歳で完全に決まるとは到底言いがたいと思う。
ぶっちゃけこの法案が提案される前は、成人を22歳からにしてもいいんじゃないかと思ってたほどだ('A`)

逆に、アフリカの原始的な民族では12歳から成人とかもあったらしい。部族という社会では男は狩猟が出来れば良かったから生まれて狩りの練習だけしてれば確かに12歳で成人でもいいかも知れねーなw

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/317-49ab6852

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。