スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★国会/ガンディー [世を荒廃させる「7つの社会的大罪」に感動した



★ラストに拍レス
国会で予算委員会がやっているのを録画したんだが、この共産党の議員が的確な答弁をしていてとても好感を持った。我々の未来にかかわることなので念のため記事にしておきたいw

現在、全労働者中33.7%(最新の統計)が正社員以外の派遣・パート・契約社員(など)で占められているらしい

さらに、平成18年の「労働力調査」によると派遣社員に占める年収200万未満の割合(俗に言うワーキングプア層) は49.6%(!)
契約社員・嘱託に占める割合は44.8%という数値。

よく生活費の配分は「3分の1ずつ」と言われ、給与のうち3分の1を家賃、3分の1を生活費(光熱費・食費など) 残りの3分の1を将来の貯金、小遣いなどに充てるのがよいと言われるが少なくとも俺の家の周りで5万で暮らせるところはまずないな('A`)(年収200万→1月あたり16.6万として計算/するとそれぞれ5万5千円ずつになるが・・・)

労働者層の未来はくらいな・・・

さらに、国民に対しては消費税などを増額すると言うが、その一方で大企業に対しては減税するという。これに関して「金持ちばっかり優遇してるじゃないか!」と思うのは当然だが、福田総理の答弁によると、現在企業はグローバル化しているので、企業に対する優遇税制を行わないと他の国に移ってしまうから、と言う理由を挙げて減税の正当性を訴えてた。


しかし、共産党議員の質疑によると、この減税分含めた利益がどのように配分されているかと言うと



※配当金計→株を持っている資本家などに対する「配当金」のこと。

\(^o^)/

従業員給与横ばいで役員給与と配当ふえまくりんぐwwww

これはねーだろ。減税したと思ったら金持ち層の給与がぐんぐん上がって一般社員の給与が横ばいってなんだよ。

格差云々いうが、これが厳然たる事実だな

日本オタワ





話変わって、今日通学中に新聞読んでるおっさんの新聞をチラ見したら広告欄に文藝春秋が入ってて、「帝国海軍VS米国海軍 日本はなぜ米国に勝てないのか」という特集がやっているそうなので帰りにすかさず購入した。

文藝春秋は稀に記事で不祥事を起こすものの、個人的には報道や社説のイデオロギー的な路線が好きで、評論家の質も高く他の大衆誌に比べ客観性に富んでいるという面で好き。他の雑誌って雑誌を出した会社が何を狙ってこの記事を書いたのかとか、詮索しながら読んでしまうがこの雑誌は安心して読めるw

内容は電車の中で読める範囲では限度があるので別の日の通学を入れて徐々にで読むつもりだけど、その中で広告欄に載っていたガンジーの言葉に物凄く感動した。
その内容が(今月号227ページより)

7つの社会的大罪

1.理念なき政治
2.労働なき富
3.良心なき快楽
4.人格なき学識
5.道徳無き商業
6.人間性なき科学
7.献身なき宗教



なんとぉ!今日の社会の悪いところの本質を見事に突いているにもかかわらず、極めて単純で判りやすい文章。さすが偉人としか言いようがない。


その後で国会見たもんだからガンジーの言葉が頭から離れなかった



★拍レス
>>名無しの方
おっと、申し訳ないです!そちらは気づきませんでした。後ほど修正しておきますね。リンク切れの場合適切に対処しておきます。
御迷惑をおかけして申し訳ありませんでしたが、ご指摘誠に有難う御座いました。

>>時雨大貴さん
27人もいましたっけかwwwシスプリより前にシスプリを超えてるwwww
確かカトル本人は純血でほかは試験管なんでしたっけね。確かにWは俺もデュオが好きでトロワと五飛がうざくて堪ら無かった覚えがあります。
っつか今にして思い出しても、五飛に萌える腐女子っているんでしょうか?いたらいたでむしろ、ヒイロやデュオに流されないそのマニアックさを評価したい所ですw

マクロスは本編も全部見ましたが、あれは良かったです(・∀・)
なによりEDの「ランナー」が渋すぎたwww



↑ようつべ見つけましたw しぶいwwwwwww
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/207-4d21b38d

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。