スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏恒例のブラックホールにいってきた(゚∀゚)


夏休みも半分が過ぎ、このページを見ている方の中では来週のコミケに備えて戦闘準備をしている方もいらっしゃると思いますがいかがお過ごしでしょうか?

友人の自衛官が災害派遣から戻ってきて休暇に入ったので、久々に会って一緒にブラックホールと言うエアーガンとかミリタリー(軍)関係のイベントに行ってきた。その後日曜の朝まで遊んでたりしてたので土曜日の記事を日曜に書くのはおかしいのだが一応土曜日ってことで・・・w



会場は東京浜松町の都立産業貿易センターって所でここはほかにも色々なイベントをやっているので行った事がある方もいるはず・・・?


早速入場料払って会場入ると・・・






まず自衛官募集wwwwww


金払って意気揚々入場していきなりこれはかなり気勢削がれるwwww







この要塞ってミリタリー関係のイベントだし最初お店じゃなくて要塞があるのかと思ったぞwwwwwwwwww






中には実銃を置いてあるフロアがあるのだが、防錆用のオイルの匂いが凄まじく麦茶の匂いがするwwww

オイルって言うと油臭いにおいがするのだが、古い銃で年季が入ると匂いがヤヴァくなってくるw






この広告は銃を知らない人が見ると相当やばいと思うがこれは発砲機能を除去した無可動実銃というもので、許可なしで持てる実銃。もちろん、先に書いた「実銃を置いてあるフロア」においてある銃は全て無可動銃なのだが、かなりブース面積が多かったため世界中の一通りのポピュラーな銃は入手可能な状態でした。(但しどれも数十万クラスだけど('A`)






これはいらねえよwwwwwwwwwwwwwwwww


本物の手榴弾の柄の部分とかなににつかうんだってwwwwwww
ちなみに実物は多分これだと思われる↓





第二次大戦当時の手榴弾の物だから微妙に希少価値あるのかな






とりあえず俺のほうは友人の自衛官とGlock17-2という懐かしいガスガンを購入。これ、製造元の会社が最近倒産して絶版になっていたのだが、俺たちが厨房時代に欲しかったけどいつも別の銃を買ってて結局買わなかった悲運な銃だったりする。


これは新品を半額+値切りで6250円ですた(゚∀゚)


凄いマニアックな話になるのだが、オールドスタイルのグロックを再現したガスガンははこの会社からしか出てなかったのだああ






今でこそどんな商品でも塗装したり表面処理したりは当たり前だけど、当時(8年ぐらいまえ?)はまだプラスチックの成型色むき出しのパーツとかがあったり。連ジオにはまるちょっと前頃に販売してた銃だけに懐かしい(;´Д`)


なんといっても、メーカーのカタログが懐かしく





この外人だれ?w








この銃昔キモイキモイいってたなあwwwwwwww
銃身が先端に行くほど細くなったり頭になぜかスコープなどのマウントが付いてたりと異常なキモさを誇るリボルバーだが、今イベントで在庫不良品とかが売ってたら値段次第では買うかも知れないwww





後は実銃のルガー(アメリカ)のマットが売ってたので購入。キーボードとマウスがすっぽり埋まるほどの大きさで本来の用途は不明だが、表面の処理を見るとカッターマットかデスクマットのどちらかと思われる。






なにげ値段とかかいてあるしwwww




買い物の合計は7500円って所で全体的にはいい買い物だったと思いますが、どうも最近都内の競争が激しいショップの値段のほうがイベント価格より安い気が・・・
なかなか都内のショップより安い価格のものを探すのも難しいです。(ただ田舎のショップからすると充分に安いので客は集まるのですが)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/140-6c348367

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。