スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Deadly Reflex Mod(実践編)

前回紹介した導入編の続き。
普通のプレイ日記的内容ですが、引き続きグロ表現を含むため閲覧注意です

★ラストに拍レス
静止画撮りながら動画撮りなおしたらこっちの方がいいかも知れぬ(゚∀゚)2分間と長いですが是非ご覧あれ。

動画DL(WMV9 15MB)

主人公の声ですがデフォルトだと酷かったのでModで変更してあります。ずーっと前に頻繁に動画張ってたときと声が変わってるのでおかしいなーと思った方もいらっしゃるかも知れません。


・盾攻撃、カウンターパンチ(Shield bash/Counter Punch)




盾を装備できる武器では盾で、盾を装備できない武器では打撃で敵を押し返す技。食らった相手は何も反応を示さないか、よろけ。もしくはレベルの低い相手、または近いレベルでも特定の確率でノックダウンさせることが出来る。

カウンターパンチは盾を装備できない武器(例・ハンマー、大剣など)に用いられる代用技で、基本的な性能は前者と同じ。



・ドッジ、回転(Dodge/Flip)

Agilityが50必要。若干の距離をすばやく移動して敵の攻撃を回避できる。こちらのモーションをキャンセルして使用可能。例えば、敵に盾でブロックされて自分がよろけている状態でも使える。(ただしダウン中などは使えない)

前方移動中にドッジで前方回転、左右移動中にドッジで回転。何も入力が無ければ後ろに回避する。

ちなみに、前方回転の場合はAcrobaticsスキルが50以上、なおかつヘビーアーマー着用時はHeavyArmorスキルが50以上必要。


尚、これらのスキルは敵も活用してくる。



・Wrist cut(クリティカルヒットという表記も見られる)

このModの目玉技。使う武器が剣系列ならBladeスキルが50以上、棍棒系ならBluntスキルが50以上必要。






敵の体力が50%未満の状態で発動可能。この状態のとき、左右パワーアタック(キー入力状態でのパワーアタック)を出すと特定の確率(指定可能)で発動。スローモーション中に頭を切ることで首切断、腹を切ることで胴体切断となる。

どうやら、1体の敵に1度しか使えないらしい(外れたりすると同じ敵にはもう使えない模様。

盾を持っている相手にはガードされる場合もあるので、盾攻撃の後のよろけ時などの使用が推奨されている。
攻撃が当たっても、これらの部位を攻撃していない場合切断することはできないが、仮に敵が生きていても首か胴体を切断した場合強制的に死亡。

ダガーなど短い武器でも使用不可。



・騎乗戦闘(Horse Combat)
これは3人称視点のみ使用可能。
予め設定した騎乗戦闘への移行キーを押し、馬に乗る(順序を間違えると乗れないので注意)




攻撃キー(左クリック)で左から右へ切りつけ
ブロック(右クリック)+攻撃キーで右から左へ切りつけ
盾攻撃可能。その他、パワーアタックなども可能。


ただし、騎乗戦闘は馬が止まらなくなったり、ゲームがクラッシュするといったバグがあるので要注意。




と、大体紹介してきましたがグロ表現はともかく、敵も積極的にコンバットムーブメントを取りいれてくるこの作品はかなり面白いのではないでしょうか?
敵が手ごわくなるので、当初より戦闘が間延びし、難易度も上がりますがそこらへんは各々のプレイヤーの方で難易度を調整(敵の体力などが下がります)して頂ければよいかと思います。

ドッジがモーションをキャンセルできると言うのも面白い発想。今までは攻撃直前の敵の動きは回避できなかったし・・・


★拍レス
>>時雨大貴さん
遅れて申し訳ないですが、風呂場は結構バグが多いみたいでデリートしました>< かなり面白いModだったのですがっ
以前紹介したMidasの魔法Modに隕石を大量落下させるメテオストームといった魔法があったので、風呂場で使ったら面白いかもwww
ただこれはまだ破壊魔法スキルが足りないので使えないのです。と言うことで昨今破壊魔法をあげはじめてます(゚∀゚)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/133-a258e6da

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。