スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから夏の間に購入予定のゲーム(1)Bioshock編



※注意/本記事にはゲームとしての表現程度のグロなどが含まれています。

ラストに拍レス
夏と言えば年末と同じく、ゲーム会社にとって「稼ぎ時」なシーズンでこの夏にも多くの作品がリリース予定。そこで時々書いていて微妙に好評な「買おうと思っているゲーム」の今夏版を作ってみた。


・購入確率99%

◎Bioshock


FPS史上の歴史的名作となることが予想されるゲーム。Crysisと並んで、俺個人だけでなく(洋ゲーに精通している)ゲーマー達にとっては近年もっとも発売が期待されている作品である。

ゲームの舞台はRaptureと呼ばれる海底都市である。そこは、科学者Andrew Ryanを中心として1946年に建設された人工都市で、科学者やエンジニアに政府や世間一般の規制や圧力なく自由な研究をして成果を出してもらうという物だった。街そのもののつくりは1930年代のアメリカを意識して作られている





Rapture内部では遺伝子研究を行っているグループもあり、あるとき女性化学者が人間の能力を飛躍的に増加させる「Adam」と呼ばれる物質をウミウシの一種から抽出できることを発見する。
しかしAdamを利用した開発競争が激化するうち、ついには武力抗争へと至り過度な人体改造を行いモンスター達と化した人間達が自ら生き延びるために戦う殺戮の場へとRaptureが変わっていく。

1960年代、プレイヤーは偶然飛行機事故に遭った際にある無人島に漂着、そこにあった小型潜水艇に乗ると偶然Raptureの入り口を見つけてしまう、というストーリー。






ストーリーもさることながら、それを表現しようとするグラフィック、ゲームシステムは革新的とされる。もっとも、この手の「野心的」なゲームは今までにもたくさんあったが、大抵は現実的な問題で仕様変更され、大した評価も受けずに凡作と判断されたものが多い

現実的な問題→開発予算、技術的問題、発売までの時間的制限など


しかし、Bioshockについては最近のイベント出展などを見ても、開発時に「予定」されていた内容のほぼ全てが盛り込まれており、その野心的な試みの殆どは実現の方向に向かっていると考えてよく、このまま発売された場合先にも書いたとおり歴史的名作になる可能性は充分にある。






さて、ここでゲームシステムについて少々解説するとこのゲーム、ジャンルで言うとホラーに近いFPSゲームだが、開発メンバーは「FPSの定義そのものをかえる」事を目的としている。

特徴を大まかに言うとひとつはFPSゲームとしての「没入感」もうひとつは「Rapture内部の生態系」に挙げられる。
ゲーム内には主にAggressors、Protecter、Gatheresと呼ばれる3種類のタイプの生物が存在し(もちろんこれらは人体改造を受けて変貌した人間であるが)Gatheresのみが生物からAdamを吸収することができる。GatheresはProtecterと共生関係にあり、Aggressorsは他のどの生物とも(Aggressors自身とも)対立関係にある。






つまり、プレイヤーはこれらの対立関係を利用して出来る限り戦闘を避けながら進んでいくほか、Adamを得て自分自身を「改造」し、マップの構造を利用して双方を攻撃させたり、マップ自身におかれている砲台に攻撃させたりすることができる。

他のFPSでは、敵自身が複雑な対立関係にあるというのは珍しく、プレイヤーにかなり多くの選択肢を与えることを可能にしている。





さらにプレイヤーはAdamを入手することによって特定の敵を好戦的にしたり、敵を凍らせたり敵を吹き飛ばしたりといった「特殊能力」を身につけることが出来るようになる。


ただし、AdamはGatheresしか持っていないらしく、他の手段をもってどのように入手するかは不明。Rapture内部の生物は全て人間なので、ゲームの進め方次第ではエンディングが分岐するとか・・・・



ゲームのグラフィックも相当に綺麗で、没入感を向上させている。
発売はXbox360とPCが同時発売で、8月下旬とのことだが、今のところ発売は予定されていないもののどこかのメーカーから日本語版も出るのではないかと予想(゚∀゚)

このゲームはよほどのこと(PC壊れた、リアルでクソ忙しい、他大幅な仕様変更)などが無い限りは買うつもり。よって購入確率99%ってわけ

SSや動画はこちらのページにあり。

特に特殊能力のビデオクリップは必見です。


★拍レス
>>時雨大貴さん
む・・・むぅ、いくら位だと思われたのでしょう?
もっともライトの方の価格はまだ未定ですが・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/110-ebc3a93c

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。