スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の良いCM、悪いCM

★ラストに拍レス
CMは主に商品や企業の販促とか、イメージアップのために行われるものだけど最近のCMには逆にマイナスイメージになるような「悪いCM」と思われるものが少なくない。




手塚治虫の「火の鳥」かとオモタ






ちげーだろ

企業は金なり、金は人なり が正しい

企業活動は(たいてい)利潤追及のために行われているものだから、金が無ければ企業としての活動は出来ないし、金が無ければ優秀な社員を雇うことも出来ない。

このごろレポートの課題が大量に出されているので色々な本を読んだのだが、日本型の企業の特徴として、社員個人の能力よりも人間関係を重んじすぎている、というのがある。実力主義の企業に就職したい人にとっては、この言葉はマイナスイメージに繋がるかも知れん。

火の鳥もそうだがww









コウダクミの氷結のCMも評判が悪いらしい

いわく「不潔」とか「歌がきもい」とのことだが、個人的に思うところでは暑い夏に一杯のつめたーーーい酒!という爽快感をアピールするのに黒い肌の人を使うのは色彩のコントラストが悪いと思う

こういうCMにはもっと色白で爽やかな感じの人を使った方がいいんじゃないのかな?
あと、最近あるような押し付けがましいCMを見ると、消費者はその商品を買いたくなくなる傾向があると思う

どっかの派遣企業の「さあ、働け」とかいうCMがあったとおもうが、あれも客観的にみて、プラスかマイナスかどっちかと考えるとマイナス面の方が多いんじゃマイカ?








このCMは不快を通り越して、チャンネル変えたくなる







一方でこのCMはなぜか好きwwwww

なんの商品だか忘れたが

キャラがかわいくてGoooooooooooood

あとキャプしてないが、バルサン?だかのサラリーマンが会社にロープで登ってってガラス割って入社するCMもいいね。あれだけ忠誠心高い社員がいるなら企業もこぞって採用するだろうなあ('A`)



最近の悪い見てると、どうも「商品の販促や企業のイメージ向上」とはかけ離れている気がする。
本当に「このCMを見て客が商品をほしいと思うのか」(対象とする年齢層や客層にもよるが)を良く考えてCM展開したほうがいいのではと思うこのごろ(`・ω・´)


★はくレス
>>時雨大貴さん
PSPの価格はこちらをご覧下さい
http://kakaku.com/item/20504010071/

多分ですが、PSPやNintendo DSの例を見ると発売当初に買わないとかなり入手は厳しい(ほしいと思ったときに買えない)かも知れません。なにとぞご注意をー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/108-822086c7

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。