スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Anvil大攻防戦(後編)

昨日の続き。
っで、その俺の刀を奪って大暴れしたばばあなんだが、殺し飽きたと見るや、堂々と帰って行きやがったww





まーここまで殺してしまっても俺の刀は戻ってこないし、この段階で犯してきた犯罪の後処理もめんどくさいので、適当なところで記録をロードすればいっか。

こうしてひとまず戦いは終了し、元の目的であるスクショ撮影予定地点に戻り、死体処理をすることにした。









そこにあらたなるババァ出現












兵士の死体を目の前にしてこの平常心












とりあえずこのババァは無視して死体を適当な場所に片付けることにしたんだけど、やたら死体が重いのよ。









このままだと時間掛かるから範囲魔法のファイアーボールで吹き飛ばすことにした






っと、何故か急に街の音楽から戦闘の音楽に激変
















あーそっか、範囲魔法だから近くにいるババァにも効いちまうのか










悪いがババァには死んでもらった
だって、どうみたっていつまでも範囲魔法の範囲にいる奴が悪い








このあと、ファイアーボールで地味な死体処理活動に勤しむ








終了した頃にはすっかり暗くなってしまったとさ('A`)
結局一連の戦闘は全く意味のない結果に終わったw



このあと、記録を読み込んで市民が全員歩き終わるのを見てからスクショ取りに励んで、最終的に完成したのがトップ画像というわけ。
それゆえ、ただのゲームスクショにしては並々ならぬ思い入れみたいなのがあるのだが、ここまで苦労した画像は今まで無かったw


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kampfgruppe.blog94.fc2.com/tb.php/10-dedb2703

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。